by
  • Comment:0
  • Trackback:0

2月9日金曜日の養生ごはん🍚

2月11日(日・建国記念の日)、12日(月・振替休日)は、かふぅの定休日のため、連休とさせていただきます。
宜しくお願い致します(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

本日の養生ごはんは【鶏手羽先の唐揚】です⭐



鶏の手羽先にはコラーゲンが多く含まれています。
コラーゲンは、血管や皮膚を丈夫にし、肌の潤いや弾力を保つ美肌効果があります。
眼の水晶体や角膜にもコラーゲンが多いので、白内障予防、老眼予防にも。
また、関節痛予防にもなりますよ.•*¨*•.¸¸♬

薬膳では、鶏肉は氣と血を補い、脾と胃を温めて働きを活発にし、腎の機能を高める作用があります。
絡めた甘だれには、黄精(おうせい)を足し、さらに腎を養って、滋養強壮効果を高めました。
また、生姜酵素を作った生姜を刻んで、唐辛子と花椒のスパイスとともに入れ、体を温める作用をプラスしました。

付け合せの長芋は、脾・肺・腎の氣・血・津を補い、疲労回復や滋養強壮に、薬膳でよく使われる食材。
消化吸収力を高めたり、肺の粘膜を潤してのどの乾燥を予防したり、肌を潤す作用もあります。
さらに衰えた腎の働きをサポート。
老化予防、子どもの成長、高齢者の健康維持にも適しています。

モロッコいんげんにも、消化吸収力を高める働きがあります。

冬は寒さと乾燥が厳しく、陰が一番盛んな季節。
自然界を見ても、植物は枯れ、動物は冬眠し、春に備えてエネルギーを蓄える季節でもあります。
もうすぐやってくる春は、陰から転じて陽氣があがってくる季節。
冬に弱る腎を養って、春を迎える準備に入りましょう❣️


➕日替わりおかず➕380円(税抜)は、
【チーズ入りポークピカタ】です⭐



豚ロース薄切り肉の間にチーズを挟んで、卵を付けて焼いた一品✩*॰¨̮

卵は、ほとんどの栄養素が含まれている完全食品。
薬膳では、黄身と白身で効能が違います。
卵黄は、体に不足している体液や血液を補い、体を潤す効果があります。
また、養血安胎作用があり、妊婦と赤ちゃんを守る安産の食材と言われています。

卵白は、体の余分な熱を冷まし、目の充血やのどの痛み、咳を改善する働きがあります。
また、心(しん)の働きを高め、体中に血液を送り、動悸や息切れ、不安感を取り除き、顔色よくツヤのある肌にしてくれます。

豚肉は、腎を養って精力を高め、体を潤す作用があります。

チーズもまた、肺・皮膚・粘膜に潤いを与えて、肌や髪のカサつきを改善。
乾燥による便秘にも効果があります。

ソースに使ったトマトにも、胃の働きを正常にし、津液(体液)を作り出すので、肌の乾燥、便秘に効果があります。

潤いアップ⤴️の日替わりおかずですよ.•*¨*•.¸¸♬


本日もご来店をお待ちしております(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

いつもご覧いただき、ありがとうございます🍀
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

2月8日木曜日の養生ごはん🍚

2月11日(日・建国記念の日)、12日(月・振替休日)は、かふぅの定休日のため、連休とさせていただきます。
宜しくお願い致します(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

本日の養生ごはんは【ワンタン黄精スープ】です🍲



ワンタンとは、細かく刻んだ肉や魚介類、野菜などを混ぜた餡を、薄く伸ばした小麦粉の四角い皮で包み、いったん茹でてからスープに入れたもの。
本日は豚ミンチ、豆腐、たっぷりの九条ねぎ、エリンギを刻んで入れました。

消化促進作用と整腸や滋養強壮作用のあるコリアンダーの粉と、体を温める作用のある花椒(ホアジャオ)の粉を辛味が出ない程度に入れてあります。

ワンタン以外のスープの具は、黒木耳、玉ねぎ、緑豆もやし、トッピングにミニセロリです。
スープは鶏ガラ&黄精という生薬を使用。

🔸豚肉→腎を養い、精力を高める。体に潤いを与え、空咳、肌の乾燥、のどの渇き、水分不足による便秘を解消。

🔸黒木耳(くろきくらげ)→血液に栄養を与える。肺、胃を潤して空咳やのどの渇きを改善。

🔸玉葱(たまねぎ)→氣血の巡りをよくする。利尿作用。

🔸緑豆もやし→溜まった水分を代謝して、むくみを解消。解毒作用で飲み過ぎや二日酔いを改善。

🔸セロリ→肝にこもった熱を冷まし、氣の巡りをよくしてイライラや怒りを解消。体内の余分な水分を取り除く。

🔸黄精(おうせい)→胃腸の働きを高め、滋養強壮。肺と腎を補い、加齢による空咳や足腰のだるさに。アンチエイジング効果。肺を潤して咳を止める効果。

つまり、肺を潤して、氣・血・津(体液)の巡りをよくして、元氣になるスープ❣️

ここのところの寒さでちょっと風邪氣味⁉️で、のどの調子が悪くて空咳をしている方にピッタリ‼️

スープも一滴残らず飲み干して、潤って温まって下さいね(๑⃙⃘ˊ꒳​ˋ๑⃙⃘)💭ホカホカ


➕日替わりおかず➕380円(税抜)は
【チキンとアボカドのチーズ焼き】です✴



鶏むね肉とアボカドを交互に重ねて、マヨ&チーズをのせてこんがり焼きました✨

栄養価が非常に高く「森のバター」と呼ばれるアボカドは、氣を補って胃腸を温め、消化吸収を高め、疲労回復効果があります。
腸内の乾燥を潤すので、便秘解消にも。
美容効果も高く、肌の乾燥を改善し、たるみのない潤いのある美肌になりますよ✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

チーズもまた、肺や皮膚、粘膜、腸、肌、髪に潤いを与える食材✨

鶏むね肉は、抗疲労物質イミダゾールジペプチドが多く含まれ、疲労回復効果が高く、氣血を補い、腎を養う働きがあります。

冬の空氣の乾燥に負けない、潤い美肌美人を目指しましょう✨.*・゚(0゚`・ω・´。0).゚・*.ツヤツヤ✨


本日もご来店をお待ちしております(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

いつもご覧いただき、ありがとうございます❤
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

2月7日水曜日の養生ごはん🍚

本日の養生ごはん🍚は【蒸し鶏 九条ねぎソース】です✨✨



九条ねぎを刻んで玄米塩麹で和える、「九条ねぎ塩麹だれ」はよく登場しますが、本日は九条ねぎの甘味を感じる緑鮮やかなソースにして、蒸し鶏にかけてお出ししております🍀

ねぎの緑色の部分は緑黄色野菜に分類され、とりわけカロテンやカリウム、ビタミンKを多く含んでいます。
古くから薬用野菜としても用いられてきたねぎは、氣血の巡りをよくして、体を温める作用があります。
特に寒氣を伴う風邪の初期症状に効果があり、体温を上げ発汗を促し、悪寒を取り除いて熱を下げ、節々の痛みや頭痛を解消します。

薬膳では、「ねぎの葉や茎の空洞を体を温める氣が通るので、陽氣を通して体を温める作用がある」と考えられているそうですよ...♪*゚
面白いですね(*˘︶˘*).。.:*♡

鶏むね肉もまた、体を温めて氣血を補い、腎を養う作用があります。

今日は大阪でも最低氣温が➖2℃だそうで、キーンと空氣の冷たさを感じます。
おかげさまで空は青く澄んで美しかったですが、寒いのはたまりませんね((´д`)) ブルブル…

風邪(ふうじゃ)は首の後ろから入ると言われます。
首・手首・足首をガードして、風邪に入り込まれないように温めておきましょう‼️


日替わりおかずは【カキフライ】です🍀

陳皮レモンマヨソースで爽やかにお召し上がりいただきます✨✨

牡蠣(かき)には、体を潤して血を補い、精神を落ち着かせる作用があります。
そのため、イライラや不安感、憂鬱を解消する効果に優れ、ストレスを跳ね返す強い心身をつくる作用があります。
肝機能を高め、解毒効果があるので、美肌にも✨✨

爽やかな香りとほのかな苦味が特徴の陳皮(ちんぴ)は、温州みかんの皮を乾燥させて一年以上経ったもの。
胃腸と肺の氣のめぐり改善する効果があります。
消化吸収力を高めるので、氣の滞りによる消化不良やお腹の張り、食欲不振などを改善します。
肺に溜まった余分な湿氣を取り除き、痰の多い咳や胸苦しさを改善する効果もあります。


本日もご来店をお待ちしております(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

いつもご覧いただきありがとうございます❤
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

薬膳カウンセラー初級講座 2018年春 募集開始します



認定資格 薬膳カウンセラー

✴薬膳的ホームドクターを目指す方向け✴

薬膳の基本的な知識&東洋医学の望診法の知識を月1回、3年かけて学んでいただく認定資格。
家庭で使える薬膳知識を習得していただきます。

1年目(初級講座)→2年目(中級講座)→3年目(師範科講座)

師範科講座終了時の卒業テスト合格者に認定証を発行【認定料 15,000円】

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

2018年度 薬膳カウンセラー初級講座

薬膳的ホームドクターを目標にした『薬膳カウンセラー』初級講座。
家庭での実践を目指して、中医学の基本の陰陽論、気血津、五臓の働きなどをお伝えします。
薬膳の基本知識がしっかり詰まった講座です。

日程:2018年4月26日(木)、5月24日(木)、6月28日(木)、7月26日(木)、9月27日(木)、10月25日(木)、11月22日(木)、2019年1月24日(木)、2月28日(木)、3月28日(木)
※ご都合が悪い日程がある場合、他クラスへの振替もしくは次期講座にて補講を受講していただけます。
☆2018年9月から始まる土曜日開催クラスもございます。

時間:14時30分~16時00分

講座代:全10回(各90分) 50,000円+税

講師:平井 みゆき
薬膳カウンセラー・望診法指導士
[プロフィール]望診法の大家である山村慎一郎氏に師事後、寺子屋*花主宰の大東清美のもとで薬膳カウンセラーを取得し、講座アシスタントを務める。現在、望診法講座、薬膳カウンセラー講座の親しみやすい講師として活躍中。

監修:大東 清美(おおひがし きよみ)
和食薬膳協会代表理事
寺子屋*花主宰
国際薬膳師・望診法指導士
[プロフィール]日本が誇る「和食」に古来の「自然食」そして「薬膳」の考え方を融合させた『和食薬膳』を伝えています。2014年より寺子屋*花を展開、2015年7月に「おうち薬膳~菜花(なばな)~」を開店。家庭で取り入れやすい「おうち薬膳」スタイルの料理教室&東洋医学講座が好評。

場所:Cafuu-Kitchen
(天然食堂かふぅのビル4階ワークスペース)

講座内容

① ・陰と陽について
     ・食べ物・体質・体調の陰陽

② ・氣・血・津(水)
     ・氣機について(五臓六腑の働き)

③ ・基本の証について
     ・虚証について
     ・食材の性能について1️⃣(効能・五性・五味⃣)

④ ・基本の証について
     ・実証について
     ・食材の性能について2️⃣(帰経・昇降浮沈)

⑤ ・季節の邪氣
     ・季節の養生

⑥ ・五臓の働き「肝」「胆」
     ・「肝」「胆」の養生について

⑦ ・五臓の働き「心」「小腸」
     ・「心」「小腸」の養生について

⑧ ・五臓の働き「脾」「胃」
     ・「脾」「胃」の養生について

⑨ ・五臓の働き「肺」「大腸」
     ・「肺」「大腸」の養生について

⑩ ・五臓の働き「腎」「膀胱」
     ・「腎」「膀胱」の養生について

お申し込み・お問い合わせ
まずはメールかお電話にてお申し込みください。
お申し込み後、講座開始日の1ヶ月前(3月26日)までに、講座代54,000円(税込)を下記店舗にて現金でお支払いいただくか、ゆうちょ銀行口座にお振込みをお願い致します。

天然食堂かふぅ
550-0014
大阪市西区北堀江1-14-21
鳥かごビルヂング1階

☎️06-6533-0775
☆お電話の場合、ランチ営業中はお問い合わせに受け答えできかねますので、15時以降にお願い致します。

✉cafuu_shokudou@yahoo.co.jp
☆Hotmailはこちらからの返信が届かないのでお避けください。
メールが届かない場合が多いので、必ず受信設定をお願い致します。

振込先口座
↓↓↓↓↓
ゆうちょ銀行
記号14090
番号5417741
カ)カフウ

(他行からの場合)
ゆうちょ銀行
店名四○八(ヨンゼロハチ)
店番408
普通
0541774
カ)カフウ

★なお、振込手数料につきましてはお客さまのご負担をお願い致します。
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

2月6日火曜日の養生ごはん🍚

本日の養生ごはん🍚は【海老とニラのジョン】です🍤🍳



「ジョン」とは韓国料理のひとつで、薄切りしたりみじん切りにした魚、肉、野菜などに味付けをした後、小麦粉・卵をつけて油で焼いたもの。

海老(エビ)には氣を補う作用と腎の機能を高める作用があり、疲れ、足腰のだるさ、白髪、筋力と精力の低下を改善する効果があります。
体を温めて冷えを改善する作用もあり、手足の冷え、むくみ、肩こり、目の下のクマなどの症状が出やすい、体内の巡りが悪い人に適した食材です。

ニラは、「スタミナ食」というイメージがあるように、腎の働きを高めて、陽氣を補い、体を温める食材。
血の巡りを活発にする効果もあります。

エビとニラは、どちらにも腎を補う作用があるので、組み合わせることにより効果がアップ⤴︎ ⤴︎
体のだるさ、白髪、脱毛、物忘れ、老化などの予防に❣️

また、温める作用のあるニラと血を補う働きのある卵との組み合わせは疲労回復にピッタリ✨
体力がない、疲れやすい、元氣が出ない時にオススメです。

つけダレには体を温める作用が強い唐辛子入り。
体を温めて、寒さに弱い腎を補って、ここのところの寒さに負けない体を作っておきましょう❣️


➕日替わりおかず➕380円(税抜)は、
【椎茸のつくね詰め焼き】です🍄🍄



氣や血の流れをよくして、胃腸を元氣にしてくれる椎茸(しいたけ)。

抗癌作用があり抗ウイルス性物質のベータグルカン、コレステロールを減らすエリタデニン、脳の老化予防効果のあるグルタミン酸、カルシウムの吸収率を上げ、骨粗鬆症の緩和と予防効果のあるビタミンDに変わるエスゴステリンなど、他の食材では摂りにくい栄養素も豊富に含まれています。
このため、生活習慣病予防に効果があるとされます。
さらに低カロリーでミネラルや食物繊維が豊富。
ダイエットや美容効果も期待できます✨✨

体を温めて腎を補う鶏のつくねを、しいたけの笠に詰めて焼き、生姜甘だれを絡めてお出しします。

ヘルシー&オイシーくお召し上がりくださいね
( '∇^*)^☆


本日もご来店をお待ちしております(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

いつもご覧いただき、ありがとうございます❤
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

2月5日月曜日の養生ごはん🍚

本日の養生ごはんは、
【チキンフリット タイ風マリネ】です❣️



やわらかい鶏むね肉をフリットにして、赤玉ねぎとにんじんをスイートチリソース・ナンプラー・レモンで味付けしたマリネです✨✨

胃の働きを助け、消化促進し、血液を浄化する働きのあるパクチーをトッピング🍀
独特の香りは、氣の巡りをよくする作用があります。

玉ねぎは滞った氣と血の巡りをよくする作用があります。

レモンは体を潤して熱を冷まし、のどの渇きや空咳、めまい、吐き氣などを解消します。
また、ビタミンCを豊富に含み、美肌や風邪予防も期待できます。
皮には氣の流れを活発にする作用があります。

氣の巡りが悪くなるのは、主にストレスが原因。
そういう体質を東洋医学では「氣滞(きたい)」といいます。
氣が滞ると、お腹や体のあちこちに張るような痛みが出ます。
また、ため息、げっぷ、おならが多く出るように。
目の充血、顔のほてり、頭痛なども、氣が滞り生じる熱のため。
女性は生理前になると胸が張るような痛みを感じたり、怒りやすくなったりします。

無理をして仕事や家事を頑張ってしまう人、責任感が強い人は、「気滞」になりやすいので、氣を巡らせる食材=タマネギ・セロリ・ピーマン・ラッキョウ・菊菜・金柑・ミカン・柚子・陳皮などを摂って、リラックスを心がけてくださいね。


➕日替わりおかず➕は【豚肉入りのニラチヂミ】です🍀

ニラは体の熱となる陽を補う働きがあり、別名「起陽草」と呼ばれています。
冷えて弱くなった五臓の機能を温めることで回復へと導きます。
また、血の巡りを良くするので、肩こりや肌のくすみ、目の下のクマ、生理痛などの予防にも。
体が冷える冬によい食材です。
また、豚肉と同様、腎を補うので、耳鳴り、腰や膝のだるさ、アンチエイジングにも✨

全てのセットに➕380円(税抜)で付けられますので、ぜひお召し上がりくださいね❣️


本日もご来店をお待ちしております(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

いつもご覧いただき、ありがとうございます.•*¨*•.¸¸♬
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

2月3日7周年記念イベントのため休業いたします。

2月3日本日は、天然食堂かふぅは7周年記念イベント開催のため、店舗での営業をお休みさせていただきます。
どうぞよろしくお願いたします。
fc2blog_20180203095644b19.jpg

   ~~~以下店主よりご挨拶~~~

新しい年の始まりである立春をひかえた2月3日節分の今日、
天然食堂かふぅは7周年を迎えさせていただくことが出来ました。

これもひとえに「かふぅ」とご縁あるみなさまのお陰と、心より感謝申し上げます。

これからも「食」をベースに、心と身体のバランスが取れた状態「中庸」を目指し、
みなさまの健やかな身体づくりのお手伝いができれば幸いです。

オープン以来変わらぬ思い、たくさんの「かふぅ」~果報~、良い知らせが皆さまに訪れますように…願いを込めて。

これからも「天然食堂かふぅ」と末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

店主,スタッフ一同
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

2月2日金曜日の養生ごはん🍚

明日 2月3日土曜日は【池川 明先生&鈴木七沖さんの講演会】のため、かふぅの営業はお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

♬*゜*•.¸¸✿ ♬*゜*•.¸¸♪*•.¸¸✿ ♬゜*•.¸¸✿ ♬*゜*•.¸¸♪*•.¸¸✿ ♬*

本日の養生ごはんは【鶏とちくわの磯辺揚げ】です🍀



天ぷらの衣に青海苔を入れて、やわらかい鶏むね肉とちくわを揚げました。

海苔(のり)は、体の熱を冷まして水分代謝を促すので、むくみや咳、痰の改善におすすめです。
また、しこりや腫れ物をやわらかくして小さくするとされ、甲状腺腫やリンパ筋腫などにも効果的と言われています。


➕日替わりおかず➕380円(税抜)は【豚なんこつ味噌煮】です。

昨日もお伝えした通り、薬膳では「似類補類」なので、豚なんこつは私たちの体の軟骨を作ってくれる食材。

豚肉は、腎の機能を高め、氣と血を補う作用があります。
また、津液(体液)を作り出し、体内の乾燥を改善する働きがあるので、口やのどの渇き、肌や髪の乾燥、空咳、かすれ声、便秘の解消によく、糖尿病の薬膳料理にも使われます。

潤って、軟骨を丈夫に❣️
老いを遠ざけておきましょう.•*¨*•.¸¸♬


本日もご来店をお待ちしております🍀

いつもご覧いただき、ありがとうございます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜