FC2ブログ

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

🌸春らしい陽氣の本日のメニューです❣️

🔶養生ごはんセット🍚
【きびなごのよもぎ衣天ぷら】



きびなごは、全長10cm程の小魚で、外洋に面した水のきれいな沿岸域に棲んでいます。
鹿児島では、こんなに小さな魚を指と爪で開いて、刺身で食べるのが名物になっています。



頭から食べられるのでカルシウム補充にもGoodなきびなごに、刻んだ生のよもぎ葉を入れた衣をつけて、カリカリサクサクな天ぷらにしましたよʕ•̫͡•ʔ♬✧

蓬(よもぎ)は、体を温めて冷えを取り除き、痛みを止める働きがあります。
「婦人科の要薬」ともいわれ、月経不順、月経痛、不妊症などの改善に用いられます。
また、体にたまった湿を取り除く作用があり、ジュクジュクした皮膚の腫れやかゆみをやわらげます。
春の花粉症で鼻水や涙が出る、むくみやすい、体がだるいという人にも向いている食材です。

春は苦味食材でデトックスする季節。

蓬のほかにも、菊菜、菜花、たらの芽やうど、ふきのとうなどの山菜もそろそろ出始めているので、積極的に食事に取り入れてみてくださいね...♪*゚


🔶薬膳スープセット🍲
【鶏手羽先のサムゲタン風スープ】

定番的にしばしば登場するサムゲタンスープ。

参鶏湯(サムゲタン)はもともと韓国料理のひとつで、鶏肉と高麗人参、鹿茸などの漢方ともち米、くるみ、松の実、にんにくなどを入れて煮込んだ料理。
かふぅのサムゲタンは、高麗人参と当帰、棗、枸杞子を用いた、鶏手羽先のコラーゲンたっぷりぷるんぷるんスープに仕上げています。

高麗人参(こうらいにんじん)は、氣を補って元氣を高める効果が高く、疲労回復に重要な生薬。
特に胃腸の氣を補って食欲不振や下痢を改善。
肺の氣を補って呼吸困難や息切れ、咳を改善します。
また、体に潤いを補って熱や渇きによる消耗を癒し、精神を安定させて不眠、動悸、健忘などにも効果的といわれます。

当帰(とうき)は、血を補って血行をよくし、体を温める効果がある、「婦人科の良薬」。

氣・血・津を補って巡りがよくなるので、ぷるぷる潤い肌&薔薇色の頬に~(🌹´ω`🌹)


🔶➕日替わりおかず➕380円(+税)
【豚の生姜焼き】

沖縄やんばるポークの豚ロース薄切り肉を焼いて、酵素生姜の細切りを入れた特製タレを絡めた一品❣️

ごはんに合いますよね~(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

豚肉は津液(体液)をつくり出し、体の乾燥を改善してくれる働きがあります。
口や喉の渇き、肌や髪の乾燥、空咳、かすれ声、便秘の解消によく、糖尿病の薬膳料理にも使われます。
また、腎の機能を高めたり、氣血を補う作用もあります。
慢性疲労や白髪、爪が割れやすい人、元氣が出ない人にオススメです。


今日は晴れて氣持ちいいお天氣☀
少し足を伸ばして、北堀江かふぅまでお越しくださいね(ृ˙꒳˙ ृ༊༅͙̥̇⁺೨*˚·

ご来店をお待ちしております(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

いつもご覧いただき、ありがとうございます🍀
スポンサーサイト
天然食堂かふぅ
Posted by天然食堂かふぅ

Comments 0

Leave a reply