Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

本日の養生ごはんは【鶏の水菜衣天ぷら】です✨✨



鶏に水菜の衣を着せた天ぷら。
サクサクの衣をお楽しみください🍀

水菜は【清熱解毒】【滋陰潤燥】という作用があります。
つまり、体の余分な熱を冷まし、体液を補ってのどの渇きや皮膚の乾燥を改善する効果があります。
ビタミンCが多く含まれているので、シミ・ソバカス予防や、免疫力を高めて風邪予防、ストレス症状緩和といった効果もあります。


本日の薬膳スープ🍲は、
【鶏手羽元の潤い豆乳スープ】です⭐



麦門冬と鶏手羽元のスープに豆乳と甘味噌を合わせ、 白きくらげ、かぶ、アスパラガス、マッシュルーム、カリフローレ、水菜を入れました。

🔸麦門冬(ばくもんどう)→体の余分な熱を冷まし、肺を潤す作用がある。

🔸かぶ→胃を温めて消化不良を改善。体に潤いを与え、熱をもった腫れを抑える。

🔸アスパラガス→体に潤いを与え渇きを止める。

🔸マッシュルーム→豊富な食物繊維が体内にたまった老廃物の排出を促し、むくみや便秘を改善。

🔸白木耳(しろきくらげ)→津液(体液)を補って、弱った臓器を回復させる働きがある。特に肺を潤す作用があり、肌の乾燥やたるみにも。

🔸カリフローレ(カリフラワー)→胃腸虚弱や消化不良を改善。氣の巡りをよくして、体にたまった老廃物を排出する作用も。

🔸豆乳→血を補い、体液を増して、潤い効果が高い食材。

肺は肌の潤いを調節する機能があるので、しっかり肺を潤すことで、肌の乾燥やたるみを防ぐ美容効果もありますよ´ ³`°) ♬︎*.:*

体の中から温まって、肺を潤して、風邪に負けないように対策しておきましょう❣️


➕日替わりおかず➕は【豚ももカツ】です❣️

豚肉はカロリーが高いと思われがちですが、ひれ肉、もも肉などの赤身はむしろ鶏肉よりも脂肪が少なくヘルシー(❁´ω`❁)

また、牛肉の数倍のビタミンB1を含んでいて、疲労回復、脳の中枢神経や手足の末梢神経の働きを正常に保つ働きがあります。

薬膳では、腎を養って精力を高め、体を潤す作用があります。

自家製ソースでお召し上がりいただきます🍀


本日もご来店をお待ちしております(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

いつもご覧いただき、ありがとうございます❤
スポンサーサイト
天然食堂かふぅ
Posted by天然食堂かふぅ

Comments 0

Leave a reply