Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

本日の養生ごはんは
【九条ねぎ&しその豚巻フライ】です✨✨



丹波KYO Farmの無農薬九条ねぎに、青じそと豚肉を巻いてフライにして、生姜とすり胡麻を加えた自家製ソースをかけてお召し上がりいただきます❣️

葱(ねぎ)、紫蘇(しそ)ともに「辛温解表類」で、発汗作用があり体の寒氣を取るので、風邪の初期症状によい組み合わせ。

青じその香り成分であるペリルアルデヒドは胃酸の分泌を促し、食欲増進や吐き氣を防ぐ効果があり、胃腸の働きを整える作用のあるねぎとの組み合わせは消化力もアップします⤴️

豚肉は寒さで傷む腎を養い、精力を高めるので、病後の体力回復や虚弱体質改善、滋養強壮といった効果があります。
また、「滋陰潤燥」の働きにより、体液を補って体を潤すので、乾燥肌や空咳、のどの渇きの他、脂分が腸で潤滑油となるので、乾燥による便秘の改善にも。

体を温め潤すおかずで、風邪知らずの体づくりを❣️


➕日替わりおかず➕380円(税抜)は、
【鶏とよもぎの天ぷら】です。



蓬(よもぎ)は、薬膳では「艾葉(がいよう)」という生薬として「婦人科の要薬」といわれ、月経不順や月経痛、不妊症の改善に効果的といわれます。
また、出血を止めて月経過多や不正出血も改善します。
体を温め、冷えを取り除き、痛みを止める作用があります。

体にたまった湿を取り除く作用があり、ジュクジュクした皮膚の腫れやかゆみをやわらげる効果も。
春の花粉症で鼻水や涙が出る、むくみやすい、体がだるいという人にも向いている食材です。

薬膳では、次の季節に向けて体を準備させるのが大事とされています。
免疫力を高めたりして、花粉症対策もそろそろ始めておきましょう❣️

本日もご来店をお待ちしております(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

いつも最後までご覧いただき、ありがとうございます🍀
スポンサーサイト
天然食堂かふぅ
Posted by天然食堂かふぅ

Comments 0

Leave a reply