Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

本日の養生ごはんは【鶏手羽元の薬膳スープ】です🍲✨✨



当帰・黄耆・棗・乾姜とともに、たっぷりの玉ねぎ・葉玉ねぎ・鶏手羽元の温まるスープが本日のメインです。

スープには鶏のコラーゲンとともに、生薬のエキスがたっぷり出ているので、ググっと最後の一滴まで飲み干してくださいd(>ω<。)ネッ‼️

当帰(とうき)は、「婦人科の良薬」として知られ、血を造り、体を温めながら、巡りを良くする作用があります。

黄耆(おうぎ)は、朝鮮人参と並んで二大補氣薬として有名な生薬。
内臓機能を上げ、 活力を高める効果があり、免疫機能の強化、皮膚の栄養を高める作用もあると言われています。

乾姜(かんきょう)とは、一度蒸してから干した生姜のこと。
スライスした生姜をただ干したものは生姜(しょうきょう)と言いますが、一度加熱することによって体を中から温める効果がアップします。
ご家庭でも簡単に作れるので、ぜひ作って、スープに、お味噌汁に、煮物に、ポイっと放り込んで活用していただきたいです❣️

玉ねぎは、弱っている脾の働きを活発にし、氣の巡りを改善します。
また、消化吸収機能を高める作用もあります。

お腹にやさしく、温め、潤して、元氣になるスープ✨✨
細胞に染み込む美味しさを味わってくださいね❣️


➕日替わりおかず➕380円(税抜)は、
【鯵の陳皮みかんマリネ】🐟🍊

お腹を温め、脾と胃の働きを高める作用がある鯵。
温州みかんを干した「陳皮」と温州みかんの果汁を合わせて、マリネにしました(*´︶`*)❤︎

陳皮(ちんぴ)は、氣の流れを活発にして胃腸の働きを整え、食欲を増進する作用があります。痰による胸苦しさを除いてくれるので、風邪っぽくて痰が絡んでいる方はぜひ‼️

温州みかんは、氣を巡らせる作用や、胃の機能を整える作用があります。
また中果皮(白い筋状の繊維)は、肺を潤し咳や痰を止める作用があるとされているので、お家でみかんを食べる時は白い筋は取らずに食べてくださいね~🍊

氣巡りをよくして、お腹によい、さわやかなマリネ🐟
お試しくださいませ~( ´ ▽ ` )ノ💕


☔雨降りで氣が塞ぎますが、氣の巡りを良くするためにも、養生ごはんを食べに、どうぞお越しくださいませ(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

ご来店をお待ちしております(*˙˘˙*)❥❥
スポンサーサイト
天然食堂かふぅ
Posted by天然食堂かふぅ

Comments 0

Leave a reply