9月8日金曜日の養生ごはん🍚

本日の養生ごはんは、
【蓮根の鶏つくねはさみ揚げ】です(∴)^o^)⊃



蓮(はす)の地下茎(根)である蓮根は体にこもった余分な熱を冷まし、体を潤したり血を巡らせる作用があります。
また、胃の粘膜を保護したり、血をつくる作用があるため、胃腸病や貧血の予防にも効果があります。

脾と胃を温めて働きを活発にし、氣と血を補う鶏肉との組み合わせは、消化を促す作用がアップし、造血作用による貧血防止、肝機能の強化などの効果があります。

オリーブオイル100%油でカリカリサクサクに揚げ、仕上げに梅醤油だれ、刻み青じそをトッピングしました✨✨


➕日替わりおかず➕380円(税抜)は、
【まぐろとアボカドの韓国風カルパッチョ】です🐟



氣血を補い体を温める鮪(マグロ) は、老化防止や体力回復にオススメです✨✨
また、肝機能アップや貧血改善、動脈硬化予防にも❣️

アボカドもまた、肝機能アップ、コレステロールの抑制と排泄に良い食材。
氣を補う作用もあるので、疲労が溜まっている時や新陳代謝が悪い時などにもオススメの食材。

韓国風のピリ辛だれは、コチュジャンとリンゴ生姜酵素・レモンなどでつくった自家製。
唐辛子の辛味は、体の冷えを取り除き、消化促進作用があり、体の余分な水分を汗や尿として排出するので、むくみを解消してくれます。

本日はどちらも、日々のストレスで傷みがちな肝(かん)を補うメニューです✨✨


本日もご来店をお待ちしております(❁´˘`❁)♡

いつもご覧いただき、ありがとうございます🍀
(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ♡...*゜

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafuushokudou.blog137.fc2.com/tb.php/1847-b58f769d