Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

本日の養生ごはんは
【棒々鶏(バンバンジー)】です✨✨



棒々鶏(バンバンジー)は、蒸し鶏に芝麻醤などゴマのソースをかけた四川料理。
元々は焼いた鶏肉を棒で叩き柔らかくしたことから「棒」の漢字が使われたといわれています。

なるほど(・А・` )ホホゥ…

胡麻(ゴマ)は、薬膳では白ゴマと黒ゴマで効能が違います。

黒ゴマには、肝や腎の機能を向上させて、血や生命力を補う作用があり、滋養強壮やアンチエイジングに効果があり、中国では老化予防の薬膳料理によく使われています。

一方、白ゴマは体を潤す働きが高く、カサつきや小じわなどの肌トラブルを解消したり、水分不足の便秘に効果的です。

ゴマは殻がかたいので、炒ってすったり、ペーストを使うと吸収がよくなります。

本日は、やわらかい鶏むね肉を蒸して、豆もやしの上にのせ、白ゴマペーストで作ったゴマだれをかけて、黒ゴマをパラパラっとかけてお出ししております(*˙︶˙*)ノ゙✨✨

胡麻は、ごまかす。。。という言葉の語源だそうで、料理に入れると味をごまかしておいしくしてくれるそうですよ~便利(笑)

乾燥知らずのウルウルお肌目指して、ゴマをしっかり摂りましょうヽ(*’-^*)。💕

本日もご来店をお待ちしております♪̊̈♪̆̈♪̊̈♪̆̈♪̊̈

いつもありがとうございます(⋆ᵕᴗᵕ⋆)"♡ペコ✨✨
スポンサーサイト
天然食堂かふぅ
Posted by天然食堂かふぅ

Comments 0

Leave a reply