Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

本日の養生ごはんは【いわしのしそ天 梅しょうがだれ】です🍀



いわしを青じそで包み、オリーブオイルでカリッと天ぷらにしました❣️
隠れていますが、梅しょうがだれによく合うなすも天ぷらにして添えています✨

いわしは、カルシウムが豊富なうえ、カルシウムの吸収を促すビタミンDの量も多いので、骨粗鬆症予防に適した魚🐟

また、梅のクエン酸には、キレート作用といって、カルシウムやマグネシウムなどの吸収を助ける働きがあるので、食べ合わせはバッチリgood(`・ω・)b❣️

こちらの梅しょうがだれに使ったのは、梅酵素をつけた時の果肉。
果肉とともに、梅酵素も入れてあります😊

梅は、体に潤いを与えてくれるので、夏から秋に移行する、乾燥が始まる時季にはぴったり🎵
肺の働きを高めて、咳や痰を止める作用があるので、風邪っぽい方にもぜひ😊

梅は昔から風邪の症状をやわらげる働きがあるとされ!「梅干の黒焼き」や「梅醤番茶」など、民間療法にも利用されています。



かふぅでも、こちらの「梅干しの黒焼き」を取り扱っています❣️
こちら人気で、リピーターさんもたくさんいらっしゃいます🍀

本日は梅のパワーをしっかりいただきましょう~🎵(*ˊᗜˋ*)ノ゙

ご来店をお待ちしております🌟
いつもありがとうございます😊💕
スポンサーサイト
天然食堂かふぅ
Posted by天然食堂かふぅ

Comments 0

Leave a reply