Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

本日の養生ごはんの真ん中おかずは【豚そぼろとニラの春巻】です。
血の巡りを活発にする強い作用の紅花を漬け込んだ酢醤油をかけてお召し上がりいただいてます。

奈良・田原本町の農家の山口さんから届いた立派なニラを使用´ω`*
ニラは、別名「起陽草(きようそう)」と呼ばれ、身体の熱となる陽を補う働きがあるとされています。
紅花同様、血の巡りも活発にしてくれるので、肩こり、肌のくすみ、生理痛などにもオススメの食材です❣️
また、豚肉とともに、腎を補う作用もあるので、女性に嬉しいアンチエイジングにも♥
パンの販売日でもありますので、ぜひ、ご来店をお待ちしております٩(*´︶`*)۶♥
スポンサーサイト
天然食堂かふぅ
Posted by天然食堂かふぅ

Comments 0

Leave a reply