野菜のおいしさを引き出す調理法

台風にかき回された連休、予定が乱れた方も多かったのでは?

私も予定を早めに切り上げて台風に備え、夜はゆっくりお鍋を楽しみました♪

さて、お鍋といえばお好みのだしの中に具材を入れていただくのが一般的ですが、
ちょっとひと手間…

先に野菜だけ魔法の調理法で火入れすることでぐっと美味しくなります。

魔法の調理法とは…マクロビオティックの調理法でおなじみの重ね煮です。

少々の塩を鍋底に入れ、土の上に出来る葉ものなどの陰の野菜から順番に
土の下に出来る根菜などの陽の野菜を重ね、きっちりふたをして弱火で蒸し煮にする方法です。

野菜の陰陽を考えているうちに、重ねる順番がよくわからなくなってしまいがちですが、
多少順番が変わってもOK!

とにかく野菜の旨味や甘みが出て、美味しくなるのです!

旨味が出たところに、お好みの鍋のスープを投入。
あとは好みの具材や追加の野菜を加えて…いつも通りお召し上がりください。

かふぅでお出ししている煮物やお味噌汁の具材はこの重ね煮で調理してますよ♪

野菜のおいしさを最大限に引き出す調理法、ぜひお試しくださいませ。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cafuushokudou.blog137.fc2.com/tb.php/1132-456857e6